トップページもの知りかめじいの部屋とりょうのおはなし>重ね塗りの基礎知識

塗料には水性、油性、ラッカーなどなどいろいろと種類があるけれど、どれをどう塗り重ねてもいいの?水性塗料の仕上げにクリヤーラッカーを使いたいのだけれど・・・

これは大変、大事なことじゃ。
間違えると、大変なことになるぞい。

まずは、塗料のことを少しだけ説明しようかの。
塗料には大きく分けて3つの種類がある。
しかし、実際にはこの3種類以外にも種類はあるがの。
一般工作でよく使われるのは
水性塗料
油性塗料
ラッカー塗料

の3種類じゃ。

これらの塗料には強さがあってのぅ。。
強いラッカー塗料は、水性塗料も油性塗料も上に乗せることができるんじゃが、弱い水性塗料は油性塗料もラッカー塗料も上に乗せることはできないんじゃ。
油性塗料は、水性塗料を上に乗せることはできるんじゃが、ラッカー塗料を乗せることはできん。

じゃあ、水性塗料の上には何も乗せることができないのか?というと、そういうわけでもない。
水性塗料の上には、同じ水性の塗料を塗ればいいんじゃ。

何かを塗り替えたい、と思っていてもその材質が何かわからない。という時には、とりあえず水性塗料を買っておけば安全なわけじゃな。

簡単な説明じゃったが、わかったかのう?
結構大事なことじゃから、よ〜く覚えておくんじゃよ。


 

Copyright(c)2001-2006 たーやん&みーこ. All Rights Reserved

重ね塗りの基礎知識<とりょうのおはなしもの知りかめじいの部屋トップページ